【悲報】友達に好きな人を取られた体験談

【女の修羅場】彼氏を奪われた屈辱は忘れない!友達の好きな人を奪取

どうもこんにちは

過去に好きな人を友達に奪われてきた経験が豊富にある
残念ガールのユイカです

私と同じく、友達に好きな人を取られたことがある経験をお持ちの方の、体験談を集めました。

ユイカ
ユイカ
今回のテーマは、
『彼氏を取られた屈辱は忘れない!友達の好きな人を取った』
という経験談です。

なんだか、ドロドロした女の修羅場の予感です。

【女の修羅場】彼氏を奪われた屈辱は忘れない!友達の好きな人を奪取

20代主婦/メグミさん(仮名)の場合

18歳の時、私は遠距離恋愛をしていました。
その人とは、掲示板で仲良くなって連絡を取るようになりました。

付き合って1ヶ月がたった頃、突然、「お前、他の男と遊んだりしてるだろ?」と言われ、
「遊んでないよ?」と否定したのですが、
「信用できない。別れる」と一方的な別れ方をされました。

その事を仲が良かった女友達のAに相談したら、「私が言った。」と言われました。
「何で?」と聞くと、Aと共通の友達のBに私の彼氏が気になるから、私と私の彼氏を別れるように協力して欲しいと言われたそうです。

結局、その後Bと私の彼氏は連絡を取るようになりました。
でも、結局は長くは続かずすぐにBは別の男と仲良くなり、遊びに行ったりしてたみたいです。

私とBも仲直りをし遊びに行ったときに、その男と私も仲良くなりました。
Bは、その男が好きだったのですが、なかなか進展せずにいました。

私は、その男と毎日連絡を取るようになり、ある日、告白されました。

Bが私にしたように、Bを裏切ることができないと思ったのですが、結局、心の奥底でくすぶっていた「許せない」という気持ちの方が勝ってしまい付き合う事にしました。

その時の男が、実は今の旦那です!
今は子どもが2人と、お腹の中にも赤ちゃんが居て幸せな毎日を過ごしています。

ユイカ
ユイカ
おぉ・・・
テレビドラマかのようなドロドロの女の闘いですね(苦笑)

「やられたらやり返す」を正に実現していらっしゃって、なんだかカッコイイ!
やっぱり人間って一度大きく裏切られると、もう二度とその人のことを信用できなくなりますもんね。
友人のBさんも、過去に彼氏を奪いにかかっているので、文句は言えませんよね。

因果応報。
「人のものを奪う」ということは、こちら側も奪われるリスクが高いということです。

私自身も、信じていた友達に裏切られた経験が何回もあるので、「男の前では女の友情なんて脆いもの」というモットーで、危険な女友達には好きな人や彼氏を紹介しないようにしています。

【関連記事】女の友情なんて脆い!応援してくれた友達が裏でこっそり私の好きな人を奪う