【悪用禁止】友達の好きな人を奪った体験談

【積年の恨み】何度も好きな人を奪われた嫉妬心からの略奪!

どうもこんにちは

過去に好きな人を友達に奪われてきた経験が豊富にある
残念ガールのユイカです

私の天敵()でもある、友達の好きな人や彼氏を奪った経験がある人の、体験談を集めました。

ユイカ
ユイカ
今回のテーマは、
『積年の恨み!何度も好きな人を奪われた嫉妬心からの略奪!』
という経験談です。

実際に友達の好きな人を奪った時、どういった心理が働くのか?などのリアルな体験談を聞くことで、自分自身の「好きな人」や「彼氏」を友達に奪われることを未然に防ぐ予防策を立てることもできるので、ぜひ参考にしてください。

【積年の恨み】何度も好きな人を奪われた嫉妬心からの略奪!

20代会社員/ユメコさん(仮名)の場合

私には幼馴染の友人がいます。
彼女は、幼少期から男性にモテるタイプで、勉学もスポーツも出来ていたのでとても羨ましく、憧れていました。

一方で、私が好きになる人は、高確率で友人のことを好きになります。

その度に、「また、〇〇(友人のこと)に、私の好きな人を取られた・・・」と、ショックを受けていました。

もちろん、友人も私の好きな人すべてとお付き合いしていた訳ではないのですが、同じ人に何度も好きな人を取られてしまうと、嫉妬心も募りますよね。

しかも友人の歴代の彼氏は、決まって背が高くてカッコいい男性が多く、さらに私の神経は逆撫でされ、「いつか私も素敵な彼氏を見つけてやる!」と躍起になっていました。

 

そんなある日、些細なことで友人と言い争いになり、それに苛立ってしまった私は、今まで募りに募った嫉妬心が爆発し、「友人の彼氏を奪い取って、私が幸せになってやる!」と考えるようになりました。

その時の友人の彼氏は、高身長&イケメンで高年収な方でした。
条件としては、申し分ありません。

友人の彼氏の連絡先を知っていた事で、LINEで毎日連絡を取るようにして、食事に誘ったり、ドライブに誘ったり、喫茶店に誘ったりして、友人の彼氏のハートを掴むように行動しました。

見事、友人の彼氏を奪い取ることに成功しました。

当初は友人も意気消沈していましたが、あっさり他のイケメン彼氏を作ってしまったので、私はまた苛立ってしまいました。

今度はそのイケメン彼氏を略奪してやろうかと計画中です。

ユイカ
ユイカ

おぉ・・・
ドロドロの女の戦いですね。
(というか、ユメコさんが一方的にご友人に対して、嫉妬心を持っているのかな?)

何度も好きな人を取られてしまうと、嫉妬心が募ってしまうことも分かります。

しかし、友人を見返すためだけに彼を略奪する行為はいかがなものかと思います。
「彼のことが好き」という純粋な気持ちがある場合の略奪とは、なんだか神聖さに欠けるというか・・・

なにかご友人に嫌味を言われたり、嫌がらせをされたりした経験があるのなら、彼女を見返すための略奪愛もアリかもしれませんが、文脈から見ると、ユメコさんが一方的に嫉妬心を抱いている印象です。

恋愛は個人の自由なので、私も深くは突っ込めませんが、「同性からの嫉妬心からの略奪」には巻き込まれたくないですね。

【マインドコントロール】友達のシナリオ通りに彼氏を略奪された!