【悲報】友達に好きな人を取られた体験談

【暴露】友達に彼氏を奪われた原因は「自分自身」にもあるんです

どうもこんにちは

過去に好きな人を友達に奪われてきた経験が豊富にある
残念ガールのユイカです

私と同じく、友達に好きな人を取られたことがある経験をお持ちの方の、体験談を集めました。

ユイカ
ユイカ
今回のテーマは、
『友達に彼氏を奪われてしまった原因は自分にもあるんです』
という経験談です。

「え?友達に好きな人を奪われたのに、自分に原因があるの?」
「奪った人が悪いんじゃないの?」
と疑問を持つ方もいらっしゃるとは思いますが、自分自身が原因の場合もあるんです。
(もちろん、圧倒的に他者の方に原因がある場合が多いのですが・・・)

みなさんも一度、被害者意識を捨て、周りばかりに目を向けるのではなく、自分の胸に手をあてて考え直してみてください。

【暴露】友達に彼氏を奪われてしまった原因は「自分自身」にもあるんです

30代主婦/ルリコさん(仮名)の場合

私が高校生の時、友人に彼氏を取られたことがあります。
彼氏は一つ年上の先輩で他校にファンがいるくらいのモテ男子。
向こうから告白されて付き合い始めたのですが、付き合って三カ月で気が付けば中学からの友人で高校ではクラスメイトだった女の子に彼を奪われてしまいました。

元々は友人と彼の方が先に知り合いで、私は彼女からの紹介で彼と出会い付き合うことになりました。
彼の猛アピールで付き合うことになったのに、付き合ってからも彼は私との事を友人に相談していたらしく、相談を理由に私よりも友人と一緒にいる時間の方が多くなった事で、彼の気持ちは私よりも友人へと変わってしまったようでした。

そんなことを知らない私は、突然彼から別れを告げられ、彼との別れの原因に友人がいたことを別の友人から教えられて知った時はショックで、彼を奪った友人を避ける態度をとりました。
結局その二人もすぐにダメになってしまったようで、友人との関係は時間と共に自然と復活。
私から友人に乗り換えた元彼の存在が記憶の末端へと消えた今も、友人とはたまに連絡を取りあう仲です。

当時の彼氏が私から友人に気持ちを変えてしまった原因は、私のドライすぎる態度にあったようです。
メールも電話も会うのも全て受け身で、自分からはほとんど行動しなかった私。

彼への私の気持ちの伝え方が圧倒的に足りず、悩ませてしまった自分にも非があるので、その後の恋人にはキチンと自分の気持ちを言葉と態度で伝えるようになりました。

彼氏がいても自分の事を優先にしたい性格で、好きな人とでも一緒にいるのは最低限でいいという考えの私。
けれど誰かと付き合うということは、自分の時間を相手と共有する努力が必要なのだという勉強になった経験でした。

ユイカ
ユイカ
なるほど。
元彼氏さんは、付き合っているはずなのに冷めた態度のルリコさんに悩むようになって、友達に相談していくうちに、親身になって話を聞いてくれる彼女の方に心が惹かれていったのですね。

お二人は。お互いが理想とする付き合い方がマッチしていなかった、恋愛関係としての相性があまり良くなかったのかもしれませんね。

振られた当初は、彼氏と友達の裏切りにショックを受けたとのことですが、その経験から自分の至らなさを考え直すとは、ルリコさんとてもポジティブで聡明な印象を受けます。

失敗した恋愛経験を活かして、次に同じ過ちを繰り返さないようにする姿勢には感服です。

私自身も見習わなきゃいけませんね